◆リーファ de コーデ◆大人の和

新しい生活を思い描きながら、家具を選ぶのは楽しい時間です。
だけど、実際に設置してみると
「なんだか違う…」

そんな事にならないために、
リーファのコーディネート担当がコーディネートのポイントをご紹介していきます。

今回のテーマは『大人の和』

▽洗練された大人の空間
修image5

ダイニングテーブル「桔梗」を主役に、高級感漂う和のスタイルです。

今回のシーンコーディネートの家具選び、雑貨選びのポイントをいくつかご紹介します。

 

Point.1 濃くて深い色
薄くて明るい色よりも、濃くて深い色の方が高級感が出やすく、空間を引き締めてくれます。
ダイニングセットも食器棚もダークブラウン色で統一。
どちらも無垢材にアンティーク風の塗色がされており、より木の風合いを感じることが出来ます。

修DSC_3094

 

Point.2 縦格子のライン
縦格子のラインを入れると、空間に上品さとスタイリッシュさをプラスしてくれます。
今回は椅子と食器棚、照明を縦格子で合わせて統一感を出してみました。
アイテム選びで迷ったときは、似たようなデザインで合わせると、失敗が少なくなります。

修image2

 

Point.3 重厚感
和のデザインの家具は、だいたい脚が太く、天板も厚め。
たんすや食器棚も脚がなかったりと、ずっしりとした重厚感のあるデザインが多いです。
そのような家具に合わせる小物は、
「持ってみると重そうだな」
と感じる素材やデザインの小物を持ってくると相性が良いです。
陶器や鉄器などがピッタリきますね。

修DSC_3086

 

リーファナカガワ2階フロアでは随時70種類以上のオリジナルコーディネートを展開をしております。
皆様のお部屋作りの参考にしてみてください!

IMG_3525

 

また3Dを使ったコーディネート提案も行っております。
「リーファdeコーデ」はこちらから

 

今回コーディネートに使用している家具や雑貨は店頭にてご購入頂けます。
皆様のご来店お待ちしております。

 
——————————
【関連記事】この記事を読んだ人には他にこんな記事もオススメです。
◆あなただけのお部屋◆3Dでコーディネート
◆リニューアル◆リビング・ダイニングコーナー大変身!
——————————

 

ササキ
ムラカミ

スタッフブログ新着